危なくない!子供がいても安心の機能

チャイルドロック機能で安全対策

冷水や温水をいつでも楽しめるのがウォーターサーバーの魅力の一つですが、使用方法によっては重大な事故に繋がる可能性があります。ウォーターサーバーのレバーは小さい子供でも手が届く位置にあるので、悪戯などで起こる事故が懸念されるでしょう。小さい子供は危険性を感じることが非常に難しい為、温水レバーから熱湯が供給されている場合に火傷をする可能性が無いとは言えません。
その様な懸念から子供の安全対策として、ウォーターサーバーのチャイルドロック機能が注目されています。中には温水だけでは無く、冷水と両方にチャイルドロック機能が装備されているものもあります。
ちなみに、チャイルドロックは大きくボタン式とコック式に分けられているので、ロックの強度や子供の年齢に合わせて選択すると良いでしょう。

赤ちゃんに安全で美味しい水を飲ませるなら

大人に比べると赤ちゃんは体が小さく抵抗力が充分に発達していない為、有害物質の影響を受けたり、ウイルスにも感染しやすくなっています。ウォーターサーバーの水が赤ちゃんの体に良い理由としては、使用している水を特定の採取地から採取しており、不純物をフィルターによってろ過を行って取り除いている為、薬品を使用して消毒している水道水とは一味違います。
他にもウォーターサーバーのメリットとしては、使用している水は多くを日本で採取しているので、安全で安心感が強いということです。また、日本人の好みとされている軟水から超軟水を使用している会社が多いこともあって、赤ちゃんのミルクを作る際に使用しても、お腹を壊すというリスクを極力下げることが可能です。

ウォーターサーバーを赤ちゃんがいても安全に使用することができます。チャイルドロック付きの物が多いので安心して使用できます。

© Copyright Water Cycle Operates. All Rights Reserved.