もっともっと安心に!ウォーターサーバーのメンテナンス

毎日飲む水のことだから気を配って

ミネラルウォーターを手軽に楽しめるウォーターサーバーですが、内部は雑菌が大好きな湿度いっぱいの環境、ちょっとした不注意で万が一外気が混入したりすると、外気の中に含まれる雑菌が繁殖し、不衛生な環境へと変貌してしまいます。自動的にクリーニングしてくれる機能が備わり洗浄・殺菌するものもありますが、機械ですから壊れることだって当然あります。
毎日飲む水ですから、雑菌が繁殖した状態で汚染されては健康に支障をきたすことも否定できないのです。ですからどのウォーターサーバーも取引している業者さんに依頼して、プロの手による定期的なメンテナンスはとても大切なことなのです。内部を衛生的に掃除したり、それ壊れていない箇所はないか調べてくれたり…必要があれば修理してくれます。

定期的なメンテナンスってどのくらいの周期?

ウォーターサーバーの定期的なメンテナンスは、その物によって周期が半年だったり1~2年だったりと異なります。大抵の場合、取り扱い説明書に定期的なメンテナンスの時期が記載されているのでそれに応じて行いましょう。
もちろん定期的なメンテナンスを行っているからといって「大丈夫」と安心してはいけません。自分でできる毎日のメンテナンスも大切なことです。取っ手や注ぎ口等の目に見える箇所を除菌ペーパー等で拭く程度ですが、常に清潔に保つことで内部への雑菌侵入を予防してくれます。自分自身を家族の健康を守るためにもウォーターサーバーのメンテナンスは必ず行うようにしましょう。
安心・安全は自分で気を配ることで最善策となるのです。

無料レンタルで水のサーバー本体を借りれて、水だけのお金が月額かかります。辞める時はサーバーを返却するだけです。

© Copyright Water Cycle Operates. All Rights Reserved.